1食68円!豚こま切れ肉を使った節約レシピ5選

1食68円!豚こま切れ肉を使った節約レシピ5選
今回は、豚こま切れ肉を使った節約レシピを5つ紹介します。
一番安くできたレシピは1食(1人分)68円でした。

一生懸命作りましたので、宜しければ参考にしてください。


とろ~り濃厚!味噌醤油のネギ豚スープ

とろ~り濃厚!味噌醤油のネギ豚スープ
豚こま切れ肉にたっぷりと片栗粉をまぶしてからスープに加えています。そのためスープ自体にとろみがついて豚もふんわり柔らか食感に!

豚こま切れ肉の量が多くなくてもボリュームアップできるのでぜひ試してみてください♪
気になるスープの味付けですが、麺つゆベースの醤油味に味噌を加えて仕上げています。麺つゆと味噌って相性が良く簡単に味が決まるのでおすすめですよ。

<一人分の材料費> 75円

<材料>(4人分)
・豚こま切れ肉 250グラム
・片栗粉 大さじ4
・水 5カップ
・ネギ 1本
・えのき 半袋
・麺つゆ 大さじ5
・味噌 大さじ3
・塩 少々

<作り方>

1.鍋に斜め切りしたネギ、細かく切ったえのきを入れてから麺つゆと水を注いで火にかけます。

2.豚こま切れ肉は片栗粉をまぶしておきます。

3.鍋に豚こま切れ肉を少しずつ広げて入れていき火を通します。

4.豚こま切れ肉に火が通ったら味噌を溶いてい入れて、お好みで塩を入れて味をととのえます。

5.完成です!

<このレシピのポイント>
今回えのきとネギを入れましたが、お好みの野菜を入れて作っても美味しくできます。水の分量を多くして、煮たうどんやそうめんなどを入れて食べてもいいですよ。

じんわりおダシが美味しい!厚揚げと豚こま切れ肉の卵とじ

じんわりおダシが美味しい!厚揚げと豚こま切れ肉の卵とじ
豚こま切れ肉のほかに厚揚げを入れてボリュームアップしてみました。溶いた卵にあらかじめ水やダシを混ぜておくことでふんわりとした食感になります。

そのまま食べるほか、ご飯に乗せて丼ぶりにしてもいいですよ♪

豚こま切れ肉を炒めるときに、豚こま切れ肉に火が通ってない状態でめんつゆをかけることがポイントです。豚こま切れ肉にしっかりと味がつくほか食感も柔らかくなります。

<一人分の材料費> 72円

<材料>(3人分)
・厚揚げ 1枚
・豚こま切れ肉 150グラム
・めんつゆ 大さじ3
・卵 2個
・水 大さじ3
・砂糖 小さじ1
・粉末だしの素 小さじ半分
・醤油 小さじ1
・塩コショウ 少々
・刻みネギ 少々

<作り方>

1.フライパンの外側に薄く切った厚揚げを乗せて、中央に豚こま切れ肉を乗せます。麺つゆを豚こま切れ肉にかけてから炒めていきます。

2.豚こま切れ肉に火が通ってきたら全体を混ぜて軽く塩コショウします。

3.卵、水、粉末だしの素、砂糖、醤油を加えて混ぜます。

4.卵をフライパンに流し込みます。半熟状になったら完成です!
刻みネギをトッピングしましょう。


<このレシピのポイント>
卵が半熟状になった時点で火を止めても、フライパンに入れたままだとどんどん火が通ってしまいます。

出来上がったらすぐにお皿に盛り付けるといいですよ。卵を入れたら手早く!が美味しく作るポイントです。

ヘルシーでおなかいっぱい!豚ともやしのシャキシャキ醤油焼きうどん

ヘルシーでおなかいっぱい!豚ともやしのシャキシャキ醤油焼きうどん
袋めんはスーパーでも安く売られていることが多いので節約には嬉しい食品ですよね。今回は袋めんのうどんを使った料理を紹介します。

2人分で使ううどんは何と1個!うどんのかさましには何ともやしを使ってみました。シャキシャキとした食感が楽しいほか、カロリーも抑えられてヘルシーになりました♪

豚こま切れ肉の濃厚な味とたっぷりキャベツも加えて満足のいく焼きうどんです。味付けはシンプルな醤油味で、昔懐かしい優しい味わいです。

<一人分の材料費> 76円

<材料>(2人分)
・うどん 1袋
・もやし 1袋
・豚こま切れ肉 120グラム
・キャベツ 2枚
・ゴマ油 大さじ1
・塩コショウ 少々
・醤油 大さじ1
・粉末だしの素 小さじ1

<作り方>

1.フライパンにゴマ油を入れて熱してから、豚こま切れ肉を炒めます。

2.キャベツを食べやすく切ってフライパンに加えます。軽く炒めたら塩コショウで味付けをします。

3.うどん、もやしをフライパンに加えたら水大さじ2を回し入れて蓋をします。そのまま3分程蒸し焼きにします。

4.全体を混ぜながら火を通していきます。
醤油、粉末だしの素を入れて味をととのえます。

5.お皿に盛りつけて完成です♪

<このレシピのポイント>
醤油は鍋肌にめがけて入れて少し焦がすと、香ばしい風味がでますよ。
醤油のほかめんつゆや白だしを使っても美味しくできます♪シンプルな焼きうどんなので色々アレンジもできますよ。

からあげクンみたい!?ふんわり柔らかな節約唐揚げ

からあげクンみたい!?ふんわり柔らかな節約唐揚げ
コンビニで売られてる人気なからあげクンのような美味しい唐揚げです。一般的な唐揚げはカリッとしていて中もギュッと鶏肉のうまみがつまっています。

でもこの唐揚げは豚こま切れ肉で作るので鶏肉よりもより濃厚な味なんです!また豚こま切れ肉のほかにたっぷりのパン粉は入っているので食感はふわふわ柔らかいです。

えのきを刻んだものが入っているので冷めても固くなりにくいです。余ったらお弁当のおかずとしても利用できますよ♪

<一人分の材料費> 68円

<材料>(4人分)
・豚こま切れ肉 250グラム
・えのき 半袋
・パン粉 1カップ
・水 100cc~150cc
・卵 1個
・薄力粉 50グラム
・すりおろしニンニク、すりおろし生姜 各小さじ1
・塩コショウ 少々
・醤油 大さじ1
・揚げ油 適量

<作り方>

1.豚こま切れ肉は包丁で細かく刻みます。(少しくらい大きさにバラツキがあってもOKです)

2.豚こま切れ肉が入ったボウルに揚げ油以外の材料すべてを入れます。
えのきは細かく刻んでから入れましょう。

3.このように全体がまとまるまで手で混ぜ合わせましょう。このようにまだら模様の生地になります。

4.揚げ油を熱してから、丸めた生地を入れてカリッとなるまで揚げたら完成です。

5.油を切ってからお皿に盛り付けてどうそ♪

<このレシピのポイント>
生地に入れる水の分量は、大体で大丈夫です。生地を混ぜ終えたときに1つにまとまるくらい調節して水を加えてください。

手で生地を丸めるときベタつくようなら少し水をつけるといいですよ。

しっかり味付けの豚こま切れ肉が美味しい!木綿豆腐でかさまし♪豚キャベツ丼

しっかり味付けの豚こま切れ肉が美味しい!木綿豆腐でかさまし♪豚キャベツ丼
たまにはガッツリと丼ぶりでも食べて満足しませんか?丼ぶりはおかずとご飯が一緒になっているのでそれだけでボリュームがアップします!

今回の丼ぶりは豚こま切れ肉のほかに木綿豆腐が1丁ドカンと入っています。

しっかりと水分を飛ばしながら炒めることでポロポロとひき肉のような食感になり、木綿豆腐にもしっかりと味がついて美味しいです。

甘辛く味付けした豚豆腐炒めをたっぷりとキャベツの乗ったごはんにおくと豚キャベツ丼の完成です♪

シャキシャキフレッシュなキャベツがまたよく合って美味しいですよ。ごはんを少なくしてキャベツを増やすとヘルシーになります。

<一人分の材料費> 107円

<材料>(4人分)
・豚こま切れ肉 400グラム
・めんつゆ 大さじ2
・片栗粉 大さじ2
・サラダ油 大さじ1
・木綿豆腐 1丁
・醤油 大さじ4
・砂糖 大さじ4
・酒 大さじ2
・みりん 大さじ2
・すりおろしニンニク 小さじ1
・キャベツ 4枚
・ごはん 4人分
・刻みネギ 大さじ4

<作り方>

1.豚こま切れ肉はビニール袋に入れてめんつゆ、片栗粉をまぶして下味を付けます。

2.フライパンにサラダ油を入れてから豚こま切れ肉を入れて炒めます。

3.軽く水切りした木綿豆腐を崩しながらフライパンの中央に乗せて炒めます。どんどん水分が出てくるのでカラリとするまで炒めましょう。

4.このくらいまで木綿豆腐の水分がなくなってポロポロになるまで炒めます。

5.容器に醤油、砂糖、酒、すりおろしニンニク、みりんを入れて混ぜます。

6.フライパンに「5」を入れて煮絡めます。とろみがついたら火を止めます。

7.丼ぶりにごはんを盛り付けたら千切りにしたキャベツを乗せます。

8.「6」を乗せてから刻みネギをトッピングして完成です♪

<このレシピのポイント>
豆腐は木綿豆腐のほうが固い食感になりお肉風に仕上がります。絹ごし豆腐を使ってもできますが少し柔らかな食感になります。

PAGETOP