武蔵野銀行カードローン「むさしのスマートネクスト」「シグナス」でお金を借りる

武蔵野銀行は埼玉県さいたま市大宮区に本店があります。

店舗は98か所あるのですが、そのうち93店舗は埼玉県内で、残りは4店舗が東京、1店舗が茨城県猿島郡になります。

武蔵野銀行カードローンに申し込みができるのも、この営業エリア内の方に限られます。

武蔵野銀行のカードローンは「むさしのスマートネクスト」「シグナス」の2つがあるのですが、どちらもちょっと気をつけたいところがあり、みんなにオススメ!というわけにはいきません。

武蔵野銀行カードローンの金利や限度額などの借り入れ条件や審査申込み方法、お金を借りる方法、返済方法、メリット・デメリットなどを詳しく見ていきましょう!

スポンサードリンク

 


武蔵野銀行カードローンの特徴

商品名 むさしのスマートネクスト シグナス
概要 以下の条件をすべて満たす個人
・満20歳以上満65歳以下の方
・継続安定した収入がある方
・指定の保証会社の保証が得られる方
・武蔵野銀行営業エリア及び東京都内に勤務先またはご自宅があること
以下の条件をすべて満たす個人
・満20歳以上満60歳以下の方
・前年の税込年収が300万円以上で、継続安定した収入のある方
・勤続・営業年数3年以上の会社員、公務員、公的資格者の方
・指定の保証会社の保証が得られる方
・武蔵野銀行営業エリア及び東京都内に勤務先またはご自宅があること
限度額 500万円 500万円
金利 4.5%~14.8% 5.0%~10.0%
資金使徒 自由(事業性資金を除く) 自由(事業性資金、投機性資金を除く)
借り方 ATM、自動融資 ATM、ネットバンキングによる口座振込、自動融資
返し方 約定返済:自動引き落とし
追加返済:ATM
約定返済:自動引き落とし
追加返済:ATM、ネットバンキング
担保・連帯保証人 不要 不要
口座開設 必要 必要
来店 必要 必要

 
「むさしのスマートネクスト」は武蔵野銀行の基本的なカードローンで、幅広い方が利用できるようになっています。

「シグナス」は利用条件にマッチすれば優遇金利でお金を借りることができるカードローンになります。

スポンサードリンク

 

武蔵野銀行カードローンの利用対象者は?

「むさしのスマートネクスト」と「シグナス」の利用対象者を確認しておきましょう。

なお、どちらも武蔵野銀行の営業エリアに自宅がある、または勤務先がある方に限られるのですが、渋谷支店では取り扱いがありません。

むさしのスマートネクストの利用条件を詳しく

年齢は満20歳以上満65歳以下になります。

継続安定した収入が必要でパート・アルバイトはOKですが、学生と年金収入のみの方は申し込みできません。

申し込み条件はこれだけなので、営業エリア内で働いている方でしたら申し込みしやすいと思います。

シグナスの利用条件を詳しく

「シグナス」は利用条件が細かく設定されています。

・年齢:満20歳以上満60歳以下
・年収:前年の税込年収が300万円以上で、今後も安定継続した収入があること
・勤続年数:3年以上
・職業:会社員、公務員、公的資格者の方
※公的資格者とは?:弁護士、弁理士、司法書士、公認会計士、税理士、不動産鑑定士
医師、歯科医師

武蔵野銀行「シグナス」は、年金収入のみの方、パート・アルバイト、主婦、学生、個人事業主、会社代表者、同事業の親族給与所得者は申し込みができないので「勤続年数3年以上の会社員または公務員向け」と言い切っても良いと思います。

それ以外の方は「むさしのスマートネクスト」になるのですが、スペック的に評価できるところが少ないので次の限度額と金利も確認してみてください。

武蔵野銀行カードローンの限度額と金利

金利は限度額に応じて設定があります。また、「シグナス」は年収によって限度額の上限が決まっています。

むさしのスマートネクストの限度額と金利

契約極度額 固定金利
500万円 年4.5%
300万円~490万円 年6.0%
210万円~290万円 年9.8%
100万円~200万円 年12.8%
10万円~90万円 10万円~90万円

 
上限金利は14.8%になります。はっきり言って、この金利設定は銀行カードローンとしては高めになります。

<参考:埼玉県の方が申し込みしやすい銀行カードローンの金利>

商品名 金利
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8%~14.6%
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5%
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0%
りそな銀行カードローン 3.5%~12.475%
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8%
セブン銀行カードローン 15.0%
楽天銀行カードローン スーパーローン 1.9%~14.5%
埼玉縣信用金庫さいしんカードローン 12.85%
埼玉縣信用金庫さいしんカードローン「自由自彩」 2.95%~14.3%
川口信用金庫 6.0%~14.0%
飯能信用金庫 新はんしんカードローン 11.0%
青木信用金庫 あおしんカードローン500 6.0%~12.0%

 
武蔵野銀行「むさしのスマートネクスト」の14.8%という設定は、主なカードローンの中では最も高い金利ですよね。

「シグナス」の金利と限度額はどうでしょうか。

シグナスの限度額と金利

「シグナス」はまず、年収の高さによって限度額の上限が設定されることになります。

契約極度額 年収条件
100万円 300万円以上
150万円 300万円以上
200万円 400万円以上
250万円 500万円以上
300万円 600万円以上
400万円 800万円以上
500万円 1,000万円以上

 
「シグナス」の上限である500万円を借りるには年収1,000万円が必要ということになります。

続いて金利も確認しましょう。

契約極度額 借入利率
100万円 10.0%上
150万円 9.0%
200万円 8.0%
250万円 7.0%
300万円 6.0%
400万円 5.5%
500万円 5.0%

 
例)年収300万円の場合は?
限度額は150万円以下で金利は9.0%~10.0%

例)年収500万円の場合は?
限度額は250万円以下で金利は7.0%

また「シグナス」には金利の引き下げ優遇もあります。

武蔵野銀行で住宅ローンを利用している方はマイナス0.2%、武蔵野銀行を給与振込口座に指定している場合はマイナス0.3%の引き下げです。

利用条件が設定されているだけあって、金利は非常に低いですね。

「シグナス」は税込み年収が300万円以上・勤続年数3年以上の方でないと申し込みができないのですが、ここをクリアすると限度額は100万円まで、金利は10.0%が確定することになります。

会社員として3年以上働いていて、毎月25万円以上の税込み年収があれば利用対象となるので、この条件そのものはそこまで難しいものではありません。

この点から、武蔵野銀行カードローンを利用するならまず「シグナス」を検討するべきでしょう。利用対象じゃなければ武蔵野銀行にこだわらず他のカードローンを探してみたほうが有利な借り入れができる可能性が高いです。

スポンサードリンク

 

武蔵野銀行カードローンの審査申し込み方法

最近は地方銀行のカードローンでもネットで申し込みから契約まで完了するWEB完結が採用されている場合が多いのですが、武蔵野銀行のカードローンはどちらも契約のために来店が必要になります。

むさしのスマートネクスト・シグナスの審査申し込み方法

1.ネット申し込み
仮審査の申し込みになります。

2.仮審査
審査では在籍確認が実施されることもあります

3.審査結果の連絡
電話または郵送で、武蔵野銀行から審査結果のお知らせがあります。

4.正式な手続き
武蔵野銀行に来店して正式な申し込み・契約手続きを行います。

5.ローンカードの郵送
ローンカードは後日、武蔵野銀行から郵送されてくることになります。

「むさしのスマートネクスト」も「シグナス」も、ネットで申し込みをして審査を受けて、通過したら必要書類を持って武蔵野銀行に行って契約という流れになります。

また、ATMからの借り入れに必要なローンカードはその場で受け取ることはできず、後日郵送されてくることになります。

融資までにかかる時間は?

融資までにかかる時間はどちらも10日程度と思っておきましょう。

申し込みから審査結果が出るまでに2日~3日程度かかり、それから来店契約してからローンカードの発送になるので、スピード融資というわけには行きません。

武蔵野銀行カードローンの申し込みに必要な書類など

●本人確認書類・・・運転免許証など
●収入証明書・・・武蔵野銀行から提出を求められた場合に源泉徴収票などを提出します。
●銀行口座のお届け印

来店時に書類を間違えてしまうと、スムーズに契約手続きを進めることができません。実際に必要な書類は審査通過時に指定がありますので確実に用意しておきましょう。

武蔵野銀行は審査時に在籍確認を行う?

在籍確認は、必要と判断された場合に実施されます。

勤務先に電話がありますが個人名でかかってきますので、会社の人にカードローンの用件だとバレてしまうことはまずないでしょう。

スポンサードリンク

 

武蔵野銀行カードローン お金の借り方は?

武蔵野銀行カードローンの主な借り方はATMになります。

●利用できるATMは?
武蔵野銀行ATM
東邦銀行ATM
提携地銀ATM:陽銀行・筑波銀行・千葉銀行・千葉興業銀行・きらぼし銀行・横浜銀行・山梨中央銀行
イオン銀行ATM
ゆうちょ銀行ATM
コンビニATM:E-net、ローソン、セブン銀行
など

●武蔵野銀行ATM・東邦銀行ATM 利用時間帯と手数料

平日 8:00~8:45 108円
8:45~18:00 無料
18:00~21:00 108円
土日祝日 8:00~21:00 108円

 
 
●提携地銀ATM 利用時間帯と手数料

平日 8:00~8:45 108円
8:45~18:00 無料
18:00~21:00 108円
土曜(※1)・日曜・祝日 8:00~21:00 108円

※1 千葉興業銀行のATMでは、土曜の8:45~14:00の手数料が無料です

武蔵野銀行ATMと提携金融機関のATMなら、平日の8:45~18:00は手数料無料でお金を借りることができます。かなりたくさんのATMが利用できるので借り入れで困ることはなさそうですね。

イオン銀行、コンビニATM、ゆうちょ銀行ATMは、108円~216円の利用手数料がかかります。ただ、特にコンビニATMは深夜まで営業しているので、突然の飲み会でちょっとだけお金が足りない!というときなどは便利に使えると思います。

シグナスは振込融資も可能

「シグナス」は振込融資にも対応しています。

振込依頼は武蔵野銀行のネットバンキングで行いますので、事前にネットバンキングの登録をしておく必要があります。

振込融資はクレジットカードの引き落としに備えて口座にお金を入れておきたいときなどに便利なのですが、武蔵野銀行カードローンには自動融資機能もつけることができます。

自動融資機能とは?

自動融資機能は公共料金やクレカ利用料金、スマホの分割代金など自動的に口座から引き落としがかかる支払いによって口座残高が不足する場合に、限度額の範囲内で自動的に融資を受けられる仕組みです。

引き落としのタイミングで自動的にお金を借りることができるので、各種支払いを延滞することがありません。

ただし、自動融資機能で武蔵野銀行カードローンの返済、他社借入金の返済、預金の振替えなどを行うことはできません。

自動融資は便利な機能ではありますが自分が手続きをしなくても借り入れができるので、知らない間に融資を受けてしまったということもあるかもしれません。

「むさしのスマートネクスト」でも「シグナス」でも自動融資を設定することができますが、不要な場合は外すこともできます。

武蔵野銀行カードローンの返済方法

返済方法は武蔵野銀行口座からの自動引き落としで行われます。
返済日は毎月7日(休業日は翌営業日)で、返済金額は前月7日の借り入れ残高によって設定されています。

「むさしのスマートネクスト」の返済額

前月7日の貸越残高 返済額
2千円未満 貸越残高全額
2千円以上10万円未満 2,000円
10万円以上20万円未満 4,000円
20万円以上 6,000円~
利用残高が10万円増すごとに2,000円追加となります

 
毎月最低限必要な返済額な2,000円なので、返済負担は低いですね。

しかし、毎月2,000円の返済だけでは完済までの道のりがかなり長くなってしまい、その分、利息の返済額も大きくなってしまいますので、できるだけ毎月追加返済も行うようにしましょう。

シグナスの返済額

前月7日の利用残高 毎月の返済額
1万円未満 貸越残高
1万円以上50万円以下 1万円
50万円超100万円以下 2万円
100万円超200万円以下 3万円
200万円超300万円以下 4万円
300万円超400万円以下 5万円
400万円超 6万円

「シグナス」は毎月10,000円の返済が必要になります。
返済負担は大きくなりますが、「むさしのスマートネクスト」とは大きく返済期間が変わってきます。

例)10万円借りた場合は?

むさしのスマートネクスト シグナス
金利 14.8% 10.0%
毎月の返済額 2,000円 1万円
完済までの期間・回数 6年6ヶ月・78回 11ヶ月・11回
返済額 154,935円 104,781円
利息の合計 54,935円 4,781円

 
例)20万円借りた場合は?

むさしのスマートネクスト シグナス
金利 14.8% 10.0%
毎月の返済額 4,000円 1万円
完済までの期間・回数 6年6ヶ月・78回 1年10ヶ月・22回
返済額 309,945円 219,385円
利息の合計 109,945円 19,385円

 
「むさしのスマートネクスト」と「シグナス」は金利も違うので、そもそも「シグナス」の方が有利な借り入れができるのですが、毎月の返済金額が変わると利息にもここまで大きな差が出ることになります。

ちなみに「むさしのスマートネクスト」で10万円借りて毎月1万円返済したら、返済期間は11ヶ月、利息の合計は7,279円になります。

追加返済は武蔵野銀行などのATMから入金するだけなので、「むさしのスマートネクスト」を利用する場合は、毎月のお給料日にATMに行くなど追加返済を習慣化すると良いでしょう。

まとめ:武蔵野銀行カードローンでお金借りるメリット・デメリット

「むさしのスマートネクスト」にも「シグナス」にもデメリットがあるので、どちらも自信を持ってオススメ!というわけにはいきません。
メリットとデメリットをここでまとめてみます。

むさしのスマートネクストが向いている人は?

●むさしのスマートネクストのメリットは?
・利用条件が緩い。パート、アルバイトもOK

●むさしのスマートネクストのデメリット
・金利が高め
・口座開設と来店が必須
・融資開始までに時間がかかる

「むさしのスマートネクスト」は、正直なところメリットの少ないカードローンです。

金利が高めですし、申し込みには口座開設も来店も必要です。お金を借りられるまでの負担があるわりにはお得感が少ないかな?という感じです。

「シグナス」の利用対象者には該当しないけど、どうしても武蔵野銀行でお金を借りたい!と強く希望している方以外には他のカードローンをオススメします。

シグナスが向いている人は?

●シグナスのメリットは?
・金利が低い!
・振込融資も利用可能

●シグナスのデメリットは?
・利用できる人が限られている
・口座開設と来店が必要
・融資開始までに時間がかかる

「シグナス」には低金利というとても大きなメリットがありますので、利用対象者さんにはオススメできます。

年収300万円以上あれば金利10.0%以下となることが確約されているのは良心的ですよ。

ただし、スピード融資は期待できないことと、口座開設・来店は必須になりますので、お金を借りられるまでの道のりは長そうです。

武蔵野銀行カードローン以外のローン一覧

武蔵野銀行が提供している資金使徒が広いローンをご紹介します!

武蔵野銀行の多目的ローン

金利 限度額 資金使徒
5.4%
金利引き下げ優遇あり
10万円~1,000万円 耐久消費財の購入等、資金使途が明確かつ原則支払先へ振込ができるもの

 
武蔵野銀行の多目的ローンは様々な目的に利用可能なローンです。

ただし見積書や請求書などがあり資金使徒がしっかりしていて、口座振込で支払いができるものに限られます。

使い方の例としては、旅行・結婚費用・引越し費用・治療・家具家電製品の購入など。

金利は5.4%(変動金利)が標準ですが、武蔵野銀行との取引状況によって最大1.5%の引き下げがあるので3.9%で借りられることもありますよ!

お金を借りる目的が多目的ローンの資金使徒に該当する場合は非常にお得な借り入れができます。

武蔵野銀行のフリーローン

金利 限度額 上限限度額 特徴など
むさしのスーパーフリーローン 5.0%・7.0%・9.5%・14.0%のいずれか
金利引き下げ優遇あり
1,000万円 資金使徒自由。パート・アルバイトの方も利用可能。
むさしの女性専用フリーローン「キラリエ」 5.0%・7.0%・9.5%・14.0%のいずれか
金利引き下げ優遇あり
1,000万円 資金使徒自由の女性向けフリーローン。食事や旅行の割引がある「Club Offサービス」がセットになっています。
むさしのフリーローン「まるごとパック」 7.5%・9.8%・12.0%・14.5% 2,000万円 パート・アルバイトでも利用可能のフリーローン。他のローンの借り換えにも使えます。

 
フリーローンは多目的ローンのように資金使徒が限定されておらず、見積書なども不要です。

自由度が高いため金利は上がりますが、むさしのフリーローン「まるごとパック」なら消費者金融などの借り換えにも使うことができますよ。

この他にも教育ローン、マイカーローンなどの一般的な目的別ローンも用意されていますので、ライフステージに合わせて検討してみてください。

スポンサードリンク

PAGETOP