南都銀行カードローン「キャッシュクイック」「E-PACK」でお金を借りる

南都銀行は奈良県を中心に展開する地方銀行で、現在は国内に140の本支店(奈良県内92、県外48)、海外に2拠点を持っています。

創立は昭和9年で、南都銀行本店はギリシア様式の建造物で大正15年に竣工されています。歴史を感じますね。

そんな南都銀行のカードローンにはスペックの異なる「キャッシュクイック」と「E-PACK」と2種類が用意されています。

南都銀行カードローンの金利や限度額、担保・保証人、お金を借りる方法、返済方法、2つのカードローンの違いやメリット・デメリットなどを紹介します。

スポンサードリンク

 


南都銀行カードローンの特徴

●南都銀行カードローン基本情報

商品名 キャッシュクイック E-PACK
利用対象者 ・契約時の年齢が20歳以上65歳未満の方
・安定継続した収入のある方
・保証会社の保証を受けられる方
※パート・アルバイトの方もOK
・契約時の年齢が満20歳以上、満60歳未満の方
・安定継続した収入(年金・パート収入を除く)がある方
・保証会社(南都ディーシーカード(株)またはアコム(株))の保証が受けられる方
・他にわかくさローン、ファミリーカードローン等をお持ちでない方
資金使徒 自由(ただし事業性資金・投機資金は除きます) 自由(ただし事業性資金・投機資金は除きます)
限度額 10万円~500万円 10万円~1000万円
金利(実質年率) 2.5%~14.95% 1.7%~14.0%
※金利引き下げ優遇あり!
借り方 ATM ATM・インターネットバンキング
返し方 ATM 約定返済:口座引き落とし
追加返済:ATM・ネットバンキング
遅延損害金 14.95% 公表なし
担保・保証料 不要 不要
口座開設 不要 不要

 

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」と「E-PACK」の基本的なところを比較すると、キャッシュクイックの方が限度額が低く上限金利は高めですが、その分申し込み難易度も低くなっています。

キャッシュクイックは口座開設も不要なので、融資を急いでいる方向け、E-PACKは高額融資を希望する方向けと分けることができます。

スポンサードリンク

&nbsp

南都銀行カードローンの利用対象者は?

主な条件はこちら。

●キャッシュクイック
20歳以上65歳未満の安定継続した収入がある方。

●E-PACK
20歳以上60歳未満で安定継続した収入がある方。ただし年金・パート収入の方は除きます。

キャッシュクイックはパート・アルバイトの方でもお金を借りることができますが、E-PACKはパート・アルバイトの借り入れは不可となっています。

またE-PACKは南都銀行のわかくさローン、ファミリーカードローンなどを利用していると申し込みができないので、解約してから申し込むことになります。

南都銀行カードローンの金利・限度額

南都銀行カードローンの限度額

キャッシュクイック 10万円~500万円
E-PACK 10万円~1,000万円

 

キャッシュクイックが上限500万円なのに対してE-PACKが1,000万円と倍になっています。

現実に1,000万円を借りるのはかなり厳しいと思いますが、キャッシュクイックもE-PACKも総量規制対象外なので、年収の3分の1以上の借り入れも可能となっています。

なお、銀行カードローンでも1,000万円を提供しているところはあまりなく、特に地方銀行のカードローンとしては珍しいですよ。

南都銀行カードローンの金利

金利は限度額に応じて決められています。

●キャッシュクイックの金利

利用限度額 借入利率
10万円~100万円 14.95%
110万円~150万円 13.50%
160万円~200万円 12.50%
210万円~250万円 11.50%
260万円~300万円 10.50%
310万円~400万円 8.0%
410万円~450万円 4.5%
460万円~490万円 3.5%
500万円 2.5%

 

●E-PACKの金利

利用限度額 金利
10万円・20万円・30万円 14.0%
50万円 13.0%
70万円 11.0%
100万円・150万円 10.0%
200万円・250万円 9.5%
300万円 9.0%
350万円・400万円・450万円・500万円 8.0%
550万円・600万円・650万円・700万円 7.0%
750万円・800万円・850万円・900万円 6.0%
950万円・1000万円 4.0%

 
そもそもE-PACKの方が上限金利が低いので、金利面では確実にE-PACKの方がお得です。

キャッシュクイックで限度額が100万円になった場合の金利は14.95%ですが、E-PACKなら10.0%です。

利息にどれくらい違いがあるのかを確認しておきましょう。

●キャッシュクイック14.95%、E-PACK10.0% 合計利息の違い

借入金額 返済期間 キャッシュクイック
合計利息
E-PACK
合計利息
10万円 3ヶ月 2,466円 1,647円
6ヶ月 4,342円 2,892円
12ヶ月 8,159円 5,415円

 

借入金額 返済期間 キャッシュクイック
合計利息
E-PACK
合計利息
50万円 24ヶ月 80,373円 52,967円
36ヶ月 121,701円 79.631円
48ヶ月 164,809円 107,084円

 

借入金額 返済期間 キャッシュクイック
合計利息
E-PACK
合計利息
100万円 48ヶ月 329,649円 52,967円
60ヶ月 419,321円 270,739円
約定返済額のみで完済 560,448円 293,126円

※シミュレーターによる試算になります。実際の利息とは異なります。

10万円程度の少額を1年程度で返済するようでしたら利息の差も数千円ですが、借り入れ金額が大きくなると自ずと返済期間も長くなりますので利息もかなり変わってきます。

100万円を約定返済額だけで完済した場合は、E-PACKの方が27万円近くも安くなります。

またこの場合、毎月の返済額はどちらも2万円で、返済期間はキャッシュクイックが79回、E-PACKが65回となります。

ただし、>南都銀行カードローン「キャッシュクイック」と>南都銀行カードローン「E-PACK」では、毎月最低限返済しないといけない金額がかなり違っていて、E-PACKの方が大きくなっています。金利だけを重視してE-PACKに申し込んでしまうと返済に困ってしまうこともあるかもしれません。

約定返済額については後ほど詳しく解説します。

スポンサードリンク

&nbsp

E-PACKは金利に優遇制度がある

E-PACKは南都銀行のポイント制度「<ナント>ポイントサークル」に加入することで自動的にポイントが貯まるのですが、そのポイント数に応じた金利割引があります。

●E-PACK限定の金利優遇制度

ステージ 金利の優遇
50ポイント以上・ステージ1 -0.5%
100ポイント以上・ステージ2 -1.0%
150ポイント以上・ステージ3 -2.0%

 

●ポイントはどうやって貯めるの?
給料振込口座に南都銀行口座を指定すると40ポイント貯まります。そして、クレジットカードのCotocaの申し込みをすると10ポイントが加算されるので、これで金利が0.5%引き下がります。

また、ネットバンキングの<ナント>ダイレクトに契約するだけでも20ポイント貯まるので意外とすぐ金利の優待を受けられそうですよ。

南都銀行カードローンの申し込み方法

南都銀行キャッシュクイックとE-PACKは、どちらも来店不要でネット申し込みが可能となっています。

なお、E-PACKは南都銀行の口座を持っていないと利用できないので、まだ開設していない場合は先に行います。

1.事前審査の申し込み
南都銀行カードローン申し込みフォームに必要事項を入力して送信します。申し込み内容について確認のために電話がかかってくるので対応しましょう。

2.審査
審査は、キャッシュクイックが1営業日程度、E-PACKは数日で行われます。E-PACKの方が審査が慎重に行われることになるので時間がかかってしまいます。

なお審査では在籍確認が行われることがあります。在籍確認を実施するかどうかは南都銀行の判断になります。

3.仮審査結果の連絡
メール、電話、または郵送で仮審査結果の連絡があります。

4.契約手続き
契約手続きは南都銀行の店舗でも可能ですがネットで進めることもできます。この際、郵送またはFAXで必要書類を提出することになりますが、もちろんFAXの方が早く契約手続きを進めることができます。

5.振込融資
指定の口座に振り込みにて融資を受けることができます。

6.ローンカードの発送
1週間程度で南都銀行からローンカードが郵送されてきます。受け取った後はATMによる借り入れが可能となります。

なお、どちらもローンカードが自宅に郵送されてくることになります。

ローンカードが入っていることはわからないようになっていますが、封筒には南都銀行の名前が書かれています。

南都銀行カードローンを利用することを家族にバレたくない方は受け取りに注意してください。

南都銀行カードローン申し込みに必要な書類

キャッシュクイックとE-PACKのどちらにも必要なのが「顔写真付きの本人確認書類」です。運転免許証、パスポートなどを用意してください。

また、E-PACKは以下の書類も必要になります。
1.返済指定口座の通帳
2.健康保険証
3.所得を証明する書類
(公的所得証明書・源泉徴収票・確定申告書写・納税証明書など)

毎月の給与明細書は所得証明書に該当しませんのでご注意ください。また、南都銀行の判断でキャッシュクイックでも収入証明書の提出を求められることもあります。

南都銀行カードローンの審査にかかる時間は?在籍確認もある?

審査にかかる時間はキャッシュクイックの方が早いです。キャッシュクイックなら早ければ翌営業日に審査結果の連絡がありますが、E-PACKは数日かかってしまうこともあります。

また、E-PACKは口座開設が必要なので、これから口座開設をするという方はさらに時間がかかることになります。

ちなみに南都銀行では平成31年1月17日よりインターネット支店の「まほろば支店」を開設しています。

まほろば支店なら日本全国どこからでもネット申し込みにて口座開設ができるので、遠方の方はまほろば支店での口座開設が非常に便利ですよ。

<参考>:南都銀行 1月17日、「まほろば支店(インターネット支店)」を開設!(PDF)

在籍確認は実施する場合としない場合があります。

実施する場合は勤務先に電話がかかってくることになりますが、南都銀行カードローンからの電話は銀行名を名乗るか個人名だけを名乗るかを選ぶことができます。

●銀行名を名乗る場合
「南都銀行の田中と申しますが、[あなた]さんはいらっしゃいますか?」

●銀行名を名乗らない場合
「田中と申しますが、[あなた]さんはいらっしゃいますか?」

会社に個人名で電話がかかってくると怪しまれそう・・・という場合は、南都銀行だとハッキリ伝えてもらった方が良さそうですね。

また、仮に会社の人が電話に出た場合にカードローンの在籍確認だと伝えることは絶対にありませんのでプライバシーに関してはご安心ください。

もし会社の人に「銀行から何の用事だったの?」とか聞かれることがあったら「南都銀行のクレジットカードを作ったから在籍確認だった」と言えばそれ以上突っ込まれることはないと思います。

南都銀行では「 <ナント>Cotoca」というクレジットカードを取り扱っていて、クレジットカードの審査でも在籍確認が行われることがありますので特に不自然ではありません。

スポンサードリンク

&nbsp

南都銀行カードローンでお金を借りる方法・返済方法

南都銀行カードローンでお金を借りる方法・返済方法は、キャッシュクイックとE-PACKでは大きく違いますので、商品別にご紹介します。

キャッシュクイックでお金を借りる方法

キャッシュクイックでお金を借りる方法はATMのみとなっています。振り込み融資には対応していません。

利用可能なATMはこちら。

●借り入れに利用可能なATM
・南都銀行ATM
・コンビニATM(イーネットATM、セブン銀行ATM、ローソンATM)
・ゆうちょ銀行ATM
・提携銀行ATM(MICS加盟)
●南都銀行ATM 利用時間と手数料
・平日
7時~8時45分:108円
8時45分~18時:無料
18時~23時:108円

・土日祝日
7時~21時:108円

南都銀行ATMなら8時45分~18時は手数料無料となりますが、南都銀行以外のATMでは手数料無料で借り入れをすることはできず、最低でも1回あたり108円のATM利用手数料がかかってしまいます。

提携ATMの利用時間と手数料については、南都銀行公式サイトにてご確認ください。

<参考>:南都銀行 金利・外国為替相場・手数料情報

キャッシュクイックの返済方法

初回返済日は借り入れの翌日から数えて35日後、それ以降は返済日の翌日から数えて35日以内に返済します。

返済方法もATMのみとなります。返済に利用可能なATMはこちら。

●返済に利用可能なATM
・南都銀行ATM
・コンビニATM(イーネットATM、セブン銀行ATM、ローソンATM)
・ゆうちょ銀行ATM

※提携ATMでは返済不可となっています

キャッシュクイックは、口座不要で利用できるので手軽なのですが、借り入れも返済もATMしか利用できないという大きなデメリットがあることを覚えておきましょう。

E-PACKでお金を借りる方法

E-PACKならATMと南都銀行のインターネットバンキング「<ナント>ダイレクト」で借りることができます。

「<ナント>ダイレクト」なら平日21時までに手続きをすれば、南都銀行口座に手数料無料で即時入金してもらうことができます。

借り入れに利用できるATMはキャッシュクイックと同じです。

E-PACKの返済方法

毎月の約定返済は、毎月5日に南都銀行預金口座から自動的に引き落とされることになります。

追加返済をしたい場合はATMまたはインターネットバンキング「<ナント>ダイレクト」で入金すればいつでも追加返済が可能となっています。

借り方・返済方法については、キャッシュクイックよりもE-PACKの方がかなり充実していますね。

特にATMの場合、キャッシュクイックは平日の8時45分〜18時以外は必ず手数料が発生することになります。ATMを利用するたびに手数料がかかってしまうのはもったいないですね。

スポンサードリンク

 

南都銀行カードローンの毎月の返済額

毎月の返済額もキャッシュクイックとE-PACKで異なります。

キャッシュクイックの約定返済額

約定返済額は、毎月の借り入れ金額によって決められています。

借り入れ金額 毎月の返済額
10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超30万円以下 6,000円
30万円超40万円以下 8,000円
40万円超50万円以下 10,000円
50万円超60万円以下 12,000円
60万円超70万円以下 14,000円
70万円超80万円以下 16,000円
80万円超90万円以下 18,000円
90万円超100万円以下 20,000円

※以後、借入残高10万円増えるごとに2,000円を追加。

最低限必要な返済額2,000円なので、返済負担はかなり小さいですね。

ただし、約定返済だけを続けていると完済までにとても時間がかかりますので、できるときには追加返済も行ってくださいね。

E-PACKの約定返済額

利用限度額 毎月の返済額
10万円・20万円・30万円・50万円 1万円
70万円・100万円・150万円 2万円
200万円・250万円 3万円
300万円・350万円・400万円・450万円・500万円 4万円
550万円・600万円・650万円・700万円 6万円
750万円・800万円・850万円・900万円 8万円
950万円・1000万円 10万円

 
E-PACKの場合、10万円の借り入れでも毎月1万円の返済が必要となります。キャッシュクイックなら毎月2,000円の返済で良いので、負担額がかなり違いますよね。

ここから考えると「キャッシュクイックなら毎月2,000円の返済ができる人は審査に通る可能性が高い」と推測できます。

キャッシュクイックはパート・アルバイトでも利用可能ですし、扶養の範囲で働いているという主婦の方でも返済しやすい金額だと思います。

E-PACKも年収制限はありませんが、最低でも毎月1万円を無理なく返済できる人が対象になっていると考えられるでしょう。

南都銀行カードローンでお金借りるメリットとデメリット

2種類の南都銀行カードローンのメリットとデメリットをまとめます。

キャッシュクイックでお金借りるメリット・デメリット

●メリット
・銀行口座不要で気軽に申し込める
・パート、アルバイトも申し込み可能
・約定返済額が2,000円なので返済負担が少ない
●デメリット
・振込融資が利用できない
・毎月の返済を自分の手で忘れずに行う必要がある
・返済日が毎月異なる(35日周期)

キャッシュクイックはパート・アルバイトの方と審査に少し不安がある人におすすめできるカードローンです。

銀行カードローンなので消費者金融よりも低金利ですし、口座開設が不要なので今すぐにもネット申し込みが可能です。

不満点はネット振込・ネット返済ができないところです。借り入れも返済もATMを利用するしか方法がないので、ネットバンキングを活用したい人にとってはストレスになりそうです。

それから、口座引き落としによる返済ができないので、毎月確実に自分の手で入金する必要があります。

キャッシュクイックの返済日は35日なので、返済期日は毎月異なります。

うっかり忘れてた!というときにもネット振込ができないのでわざわざATMに行かなければなりません。

E-PACKでお金借りるメリット・デメリット

●E-PACKのメリット
・高額融資も可能
・ネットバンキングが利用できる
・金利の優待がある
・返済が口座引き落とし
●E-PACKのデメリット
・毎月の返済額が高い
・必要書類が多い
・口座開設が必要
・キャッシュクイックよりも審査に時間がかかる

E-PACKはキャッシュクイックよりもハイスペックな銀行カードローンになります。金利面でも限度額でも優遇されていますが、条件は厳しくなります。

ただ、厳しいとは言ってもパート・アルバイトが不可というだけで具体的な職業制限はありませんし年収に規定もありません。

仮に年収が200万円で勤続年数1年でも正社員であれば申し込みできるんです。

逆にE-PACKが向いていないのは急いでいる人です。

すでに南都銀行口座を開設している人で数日、まだ持っていない人なら10日以上かかることも考えられます。

収入証明書の提出も必須なのですが、給料明細は対象外になるので公的所得証明書・源泉徴収票・確定申告書写・納税証明書などが必要となります。いずれかをすぐに用意できない場合はさらに時間がかかってしまうでしょう。

南都銀行の目的別ローン一覧

南都銀行には目的別ローンもあります。

例えば車を購入したいなどの借り入れ目的がある場合は、カードローンよりも目的別ローンのマイカーローンを利用した方が圧倒的に金利が低くなります。

なお、目的別ローンは南都銀行の営業区域内にお住まい、または勤務している方が対象となりますので、まずは営業区域を確認してくださいね。

●南都銀行営業区域

・奈良県内
奈良市、生駒市、生駒郡、大和郡山市、磯城郡、北葛城郡、香芝市、大和高田市、葛城市、御所市、天理市、桜井市、橿原市、高市郡、山辺郡、宇陀市、宇陀郡、五條市、吉野郡

・奈良県外
大阪府、三重県、京都府、兵庫県、和歌山県、東京都

南都銀行のマイカーローン

利用対象者 ・南都銀行の営業エリア内にお住まいまたは勤務されている方。
・借入時の年齢が満20歳以上で、最終返済時の年齢が満70歳以下の方。
・安定継続した収入がある方。
・<ナント>ポイントサークル(年会費無料)に加入している方。または加入できる方。
・その他所定の条件を満たし、南都カードサービス(株)または(株)オリエントコーポレーションの保証を得られる方。
金利 1.875%~1.975%(変動金利・引き下げ優遇あり)
限度額 10万円以上1,000万円以下(1万円単位)
融資期間 300万円未満 7年以内(6ヵ月単位)
300万円以上 10年以内(6ヵ月単位)
※変動金利

 
南都銀行マイカーローンは、新車・中古車・バイクの購入などに利用できるローンです。

資金使徒が広く、車・バイクの購入だけでなく、カーナビなどのオプション、修理費用、タイヤの購入、車検、それから運転免許の取得費用としても利用可能となっています。

車検や修理には利用できないマイカーローンも多いので、親切な設計だと思います。
web申し込みも可能となっています。

南都銀行の教育ローン「夢ロード」

利用対象者 ・南都銀行の営業エリア内にお住まいまたは勤務されている方。(東京支店を除く)
・南都カードサービス(株)または(株)オリエントコーポレーションの保証が得られる方。
・申込時の年齢が満20歳以上で、完済時の年齢が満70歳以下の方。
・安定・継続した収入がある方。
・<ナント>ポイントサークル(年会費無料)に加入している方。または加入できる方。
金利 1.875%(変動金利・引き下げ優遇あり)
限度額 10万円以上1,000万円以内
融資期間 10年以内(6ヶ月単位)
※据え置き期間あり

 
南都銀行の教育ローンは資金使徒がとても広く、子供の進学だけでなく社会人がもう一度学び直したい!と一念発起したときにも利用可能となっています。
web申し込みが可能なので来店不要で利用できます。

●教育ローン「夢ロード」使い方の例
大学・短大の進学費用
専門学校の進学費用
高校、中学、小学校、幼稚園の進学費用
各種授業料
制服代
通学にかかる交通費
アパート・下宿などの学業に必要な家賃
教科書代・教材費
学習塾・予備校などの月謝
海外留学費用
資格取得に関する費用
各種教育ローンの借り換え(借り換えすると年0.4%金利が下がります)

南都銀行の女性専用ローン

利用対象者 ・南都銀行の営業エリア内にお住まいまたは勤務されている方。(東京支店を除く)
・南都カードサービス(株)または(株)オリエントコーポレーションの保証が得られる女性の方。
・申込時の年齢が満20歳以上で、完済時の年齢が満70歳以下の方。
・安定・継続した収入がある方。(パート・アルバイト可)
・<ナント>ポイントサークル(年会費無料)に加入している方。または加入できる方。
金利 1.975%(変動金利・引き下げ優遇あり)
限度額 10万円以上500万円以内
融資期間 6ヶ月以上8年以内

 
女性専用ローンとして利用できる項目は以下となります。

・本人または子供の生活に必要な資金
・子供にかかる学費
・不妊治療・出産にかかる費用
・他金融機関でご利用中の上記にかかる借換資金
・保育、ベビーシッター、子供かかる医療・検診などの費用
・自己啓発・生活向上(旅行、趣味、物販購入費など)の資金
など
※事業性目的の資金は除きます。

南都銀行の女性専用ローンを利用中に産休・育休を利用する際は、元金の返済が一定期間免除となる元金据置期間も利用できます。

旅行資金や物品の購入費用としても借りられるので、使い道が色々ありそうですね!

南都銀行の多目的ローン

利用対象者 ・南都銀行の営業エリア内にお住まいの方。
・借入時の年齢が満20歳以上で、最終返済時の年齢が満70歳以下の方。
・安定継続した収入がある方。
・<ナント>ポイントサークル(年会費無料)に加入している方。または加入できる方。
・所定の条件を満たし、南都カードサービス(株)または(株)オリエントコーポレーションの保証を得られる方。
金利 1.975%(変動金利・引き下げ優遇あり)
限度額 10万円以上1,000万円以内
融資期間 300万円未満7年以内(6ヵ月単位)
300万円以上10年以内(6ヵ月単位)

 
南都銀行の多目的ローンは、旅行、趣味、物販購入費用、また他の銀行カードローンや消費者金融の借り換え資金として利用できます。

南都銀行のフリーローン

利用対象者 ・南都銀行の営業エリア内にお住まいの方。
・借入時の年齢が満20歳以上で、最終返済時の年齢が満70歳以下の方。
・安定継続した収入がある方。
・<ナント>ポイントサークル(年会費無料)に加入している方。または加入できる方。
・所定の条件を満たし、南都カードサービス(株)または(株)オリエントコーポレーションの保証を得られる方。
金利 3.975%~6.275%(変動金利・引き下げ優遇あり)
限度額 10万円以上500万円以内
融資期間 10万円以上300万円未満 6ヵ月以上 7年以内(6ヵ月単位)
300万円以上500万円以内 6ヵ月以上10年以内(6ヵ月単位)

 
南都銀行のフリーローンは資金使徒が自由な借り入れになります。(事業資金・投機等不健全資金を除く)

一般的な銀行カードローンよりも上限金利がかなり低いので、他社からの借り入れの借り換え・おまとめローンに利用できるとこれからの返済がかなり楽になりそうです。

スポンサードリンク

PAGETOP