土日・祝祭日でも審査・融資可能なカードローンと申し込み方法

土日祝祭日にお金が必要になったときに、カードローンは利用できるのでしょうか?

そんなときに知りたいのは、土日でも審査申し込みができるのかということと、土日でもお金を借りられるのか?の2点です。

本記事では土日祝祭日でも審査・融資可能なカードローンと、申し込み方法を徹底解説しています。土日祝日に急いでお金を借りたい方は是非ご覧ください。


土日祝日でも審査・借入が可能なカードローンまとめ

結論から言うと、カードローンの申し込みは土日・祝祭日でも可能です。

ただし、平日と違って振り込みキャッシングができないなど、対応が変わってくることもあるので、その点は注意が必要です。

まずは土日、祝祭日でも審査・キャッシング可能なカードローンをご紹介しますので、お急ぎの方はこちらからご確認下さい。

プロミス

土日祝日融資 可能(※年末年始を除く)
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 500万円まで
即日融資 可能※最短1時間融資
審査時間 最短30分回答
無利息サービス あり。30日間無利息
WEB完結
カードレス・郵送物なし
土日・祝祭日 融資可能。24時間365日申込可
年齢 年齢20歳以上、69歳以下
貸付対象者 ご本人に安定した収入のある方(アルバイト・パートOK)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
貸付対象者 ご本人に安定した収入のある方(アルバイト・パートOK)

 

プロミスの申し込み方法はネット、自動契約機(無人契約機)、三井住友銀行ローン契約機、電話の4種類があります。

●土日の申し込み可能な時間
ネット:24時間
自動契約機(無人契約機):9:00~22:00
三井住友銀行ローン契約機:9:00~21:00
電話:9:00~22:00
※1部店舗等で異なる場合があります
※三井住友銀行ローン契約機から直接申し込むことはできませんがローンカードの発行は可能

申し込みができる時間帯は長いですが、どの申し込み方法でも審査が可能な時間は9時~21時となっています。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行口座があれば土日・祝祭日でも振り込み融資に対応してくれる「瞬フリ」サービスがあるのがプロミスのありがたいところ。

瞬フリなら振込依頼受付時間は24時間!受付完了後から10秒程度で入金してもらえるのでとても便利です。

プロミスは三井住友銀行グループなので、プロミスを利用するならぜひ三井住友銀行口座を持っておきたいところです。

瞬フリ以外の振り込みキャッシングは土日・祝祭日の融資を受けることができないので、ATMから現金を引き出すことで借り入れをします。

プロミスATM、三井住友銀行ATMなら手数料はいつでも無料です。コンビニなどの提携ATMも土日利用可能です。

アコム

土日・祝祭日 融資可能。24時間365日申込可
実質年率 3.0%~18.00%
限度額 1万円~800万円
審査時間 ※最短30分審査回答
即日融資可能 可能
無利息サービス あり。30日間無利息
貸付対象者 20歳以上で安定した収入がありアコムの基準を満たす方
※派遣社員、契約社員、主婦や学生、パート・アルバイトの方でも可。
担保・保証人 不要
返済方式 定率リボルビング方式

 

アコムは土日でも最短30分で審査が完了するとてもスピーディな消費者金融です。

申し込み方法はインターネット、無人契約機、電話、店舗の4種類ありますが、土日の申し込みに最適な方法はネットです。

なぜかというと、店舗は土日・祝祭日休みで、電話と無人契約機は混雑する傾向にあるから。ネットなら24時間いつでも申し込み可能なので、時間帯を気にせず手続きを進めることができます。

ただし、土日の即日融資を希望するなら、アコムが審査可能な時間に申し込む必要があります。アコムが審査可能な時間帯は9時~21時となっています。もちろん土日もOKです。

審査が終わったらアコムの自動契約機(無人契約機)「むじんくん」に行ってローンカードを発行します。

あとは借入をするだけなのですが、借り入れは振り込み融資ではなくアコムATMや提携ATMを利用しましょう。

楽天銀行口座があれば土日・祝祭日でも1分程度で入金してもらえるのですが、楽天銀行以外の口座だと翌営業日の入金になってしまいます。

アコムATM、コンビニなどの提携ATMなら土日でも借入可能です。

アイフル

実質年率 3.0%~18.00%
限度額 800万円以内
審査時間 ※最短30分審査完了
即日融資可能 可能
無利息サービス あり。30日間無利息
土日祝日 融資可能。24時間365日申込可
貸付対象者 定期的な収入と返済能力があり、アイフルの基準を満たす人
担保・保証人 不要
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式

 

アイフルの審査可能な時間は9時~21時です。

土日・祝祭日の即日融資を確実に行いたいなら、申し込みはネットで行い、「【アイフル】カード申込・受付完了メール」というタイトルのメールが届いたらすぐにアイフルに電話をしましょう。優先して審査を行ってもらえます。

アイフルは平日しか振り込み融資に対応してもらえないので、土日にキャッシングをするならローンカードを使ってATMから現金を引き出す必要があります。

審査結果が出たら自動契約機(無人契約機)に行って契約とカード発行を行いましょう。

レイクALSA(レイクアルサ)

土日・祝祭日融資 可能
実質年率 4.5%~18.0%
限度額 最大500万円
契約までの最短時間 45分
無利息サービス あり。30日間無利息・180日間無利息※1
WEB完結
電話連絡・郵送物 なしに設定可能
カードレス
遅延損害金 20.0%
担保・保証人 不要
返済方式 残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式

※1 レイクALSAでは「5万円まで180日間無利息サービス」と「お借入れ全額30日間無利息サービス」の2つの無利息サービスを実施
 

レイクALSAは初めて利用する方向けの無利息サービスもあるのですが、借入金全額30日間無利息にするか、借入金の中から5万円を180日間無利息にするか選ぶことができるのが大きな特徴です。

180日間も無利息サービスを行っているカードローンは以前のレイクくらいなので、5万円以内の借入で大丈夫な方にはとてもありがたいサービスですよね。

レイクALSAは審査がとても早く、審査結果のお知らせ時間内であれば仮審査結果をその場で確認することができます。

「審査結果のお知らせ時間」は、申し込み方法によって異なります。

●審査結果のお知らせ時間

・ネット申し込み
8時10分~21時50分
(毎月第3日曜日のみ8時10分~19時)

・電話申し込み
9時~21時
(毎月第3日曜日のみ9時~19時)

・自動契約機(無人契約機)申し込み
8時~22時
(毎月第3日曜日のみ8時~19時)

土日・祝祭日も即時確認可能ですが、第3日曜日だけは終了時間が早いので気をつけて下さいね。

仮審査結果がでたら契約手続きと限度額と金利を決める本審査があるのですが、土日でも行ってもらえます。

レイクALSAは土日・祝祭日の振り込みキャッシングは行っていないので、現金で借入をする必要があります。

お近くに「新生銀行カードローン レイク自動契約コーナー」があればローンカードを発行できるので、カードを使って土日も営業している提携ATMなどでお金を引き出すことができます。

また、レイクALSAのスマホアプリがあれば、カードがなくてもセブン銀行ATMで借入が可能なので、スマホをお持ちでセブン銀行が近くにあればレイク自動契約コーナーにカードを作りに行かなくてもキャッシングできます。

土日・祝祭日のカードローン申込みで注意しておきたいこと

土日・祝祭日は貸金業者がお休みな場合もあるので、まずは気になる業者が土日・祝祭日も対応していることを確認する必要がありますよね。

例えば銀行カードローンの場合、土日の即日融資ができるのはほんの一部だけですし、大手消費者金融カードローンの中でもSMBCモビットの「WEB完結」は土日の振り込みキャッシングができません。

その他にも土日祝日の融資で気を付けておきたいことを解説します。

必要書類を確実に用意しておく

これからカードローンの契約をするという方は書類に不備がないことを確認してください。

プロミス、アコム、アイフル、レイクALSAの申し込みに必ず必要な書類は「本人確認書類」です。運転免許証があれば基本的にはコレだけで大丈夫です。

ただし、土日・祝祭日の申し込みは時間との戦いでもありますので、収入証明書も用意しておくと安心です。

収入証明書は50万円以上の融資を希望する場合と、他社からの借入と今回の希望額を合わせて100万円を超える場合に必要になるのですが、これ以外でも貸金業者から提出を求められることもあります。

必要書類には有効期限があるものもあれば、給与明細など2か月分必要なものもあります。そういった細かいところを見落としていたために審査に通らない例もあるので確認はしっかり行いましょう。

自動契約機(無人契約機)の場所を調べておく

プロミスの「瞬フリ」など土日も振り込み融資を行ってもらえる場合もありますが、ローンカードがあった方が今後も土日に融資を受けたいときなどに何かと便利です。

ローンカードは郵送してもらうことも可能なのですが、受け取りまでにとても時間がかかるので、自動契約機(無人契約機)に作りに行った方が早いです。

カードローン会社の自動契約機(無人契約機)が近くにあるかどうかを申し込み前に調べておきましょう。

土日にカードローンに申し込むなら、基本的にはどの貸金業者を利用する場合でもネットで申し込みをしたあとに自動契約機(無人契約機)で契約・カードを発行するという流れがいちばんスムーズです。

審査・在籍確認の時間も考慮して

申し込み可能な時間帯と審査可能な時間は違うので、消費者金融などの貸金業者が審査できる時間帯に申し込みをしましょう。

また、貸金業者が審査OKでも、あなたの勤務先がお休みであったり電話に誰もでなければ在籍確認を取ることができないので、確実に勤務先に電話がつながる時間帯に申し込むようにしましょう。

なお、在籍確認の電話には必ずしも本人が出なくても大丈夫なので、あなたが個人的にお休みをしている分には構いません。

土日・祝祭日のカードローン申込み「まとめ」

土日でも確実にカードローンで融資を受けるために必要なことをまとめます。

1.必要な書類を確実に揃える
2.自動契約機(無人契約機)の場所を公式サイトから調べておく
3.審査・在籍確認が必要な時間に申し込む
4.審査結果が出たら書類持参で自動契約機(無人契約機)に行き契約する
5.ローンカードを受け取る
6.土日利用可能なATMで現金を借り入れ

土日・祝祭日のカードローン申請は、ひとつ間違うだけで時間がどんどん遅くなってしまい、最悪の場合翌営業日にならないと借りられない・・・なんてこともあります。

カードローン会社の審査可能な時間を考えると、ギリギリに行動するのは避けて午前中には申し込みが完了していると安心ですよ。

また、本記事でご紹介しているプロミスアコムアイフルレイクALSAは30日間無利息サービスを行っています。(レイクALSAは180日間無利息も選べます)

カードローン商品としてのお得度もかなり高いので、緊急度が高い方も安心して利用できます。

スポンサードリンク

PAGETOP