マイフィナンシアでお金借りる方法

消費者金融のマイフィナンシアは、東京都の貸金業者です。

利用条件も特に厳しいことはありませんし、マイフィナンシアはネット申し込み対応なので全国の方がお金を借りることができます。

マイフィナンシアは小規模の消費者金融なので、大手と比べると利便性に欠ける点もあるのですが、審査に通過しやすい貸金業者でお金を借りたい方は注目ですよ!

スポンサードリンク

 


マイフィナンシアってどんな消費者金融会社?

★消費者金融マイフィナンシア基本情報

利用対象者 年齢満20歳~65歳の定期収入のある方
利用限度額 1万円~100万円未満
貸付利率(年率) 14.95%~17.95%
返済方式 借入金額スライドリボルビング方式
返済期間・回数 1~60回(5年以内)
遅延損害金(年率) 15.00%~18.00%
即日融資 可能性は低い
借り入れ方法 口座振り込み
返済方法 口座振り込み
担保・保証人 不要
必要書類 運転免許証または健康保険証のコピー
現在の収入を確認できる源泉徴収票のコピー

 

★消費者金融マイフィナンシア 企業情報

会社名 株式会社ユーロスタンダーズ
登録番号 東京都知事(4)第31205号
日本貸金業協会会員番号 第005481号
所在地 東京都港区芝大門2-2-7 7セントラルビル3F
営業時間 月曜-金曜 9:00~18:00
土日・祝日定休日

 

マイフィナンシアは東京都の消費者金融です。

金融庁への登録を確認したところ、マイフィナンシアではなく「株式会社ユーロスタンダーズ」での登録を確認できました。

マイフィナンシアの公式サイトにも会社名が株式会社ユーロスタンダーズであることが記載されていますので、マイフィナンシアは闇金などではありません。

日本貸金業協会の登録もきちんと確認できました。

ネットの情報の中には、マイフィナンシアは闇金だから気をつけるようにと注意を促しているところもありました。

知名度の低い消費者金融は悪質業者に狙われやすく、なりすましが行われている場合もあるので、必ず公式サイトから申し込みをして下さいね。

マイフィナンシアの利用対象者は?

マイフィナンシアの利用対象者は満20歳~65歳の定期収入のある方です。その他の条件はありませんので、利用条件はかなり緩いですね。

また、マイフィナンシアは本人に収入がない専業主婦の方も申し込み可能となっています。

その場合は「配偶者貸付」が適用されるので、

・配偶者の同意
・婚姻関係を証明できる書類
・配偶者の同意書

が必要となります。

旦那さんに内緒でお金を借りることはできませんが、一応専業主婦本人名義での借入も可能です。

マイフィナンシアの金利と限度額

マイフィナンシアの金利は14.95%~17.95%、限度額は100万円未満です。

アコムのような最大手の消費者金融は金利18%を上限としているケースがとても多いので、マイフィナンシアの方が若干金利が低いですね。

利息制限法では、限度額が10万円以下の場合に金利を20%に設定して良いことになっていますので、中小規模の消費者金融は実際に20%を上限としていることもあります。

マイフィナンシアは金利面では良心的と言えます。

限度額は100万円なので大手消費者金融と比べると高額融資は望めませんが、実際のところ100万円も枠があれば十分なのではないでしょうか?

マイフィナンシアが気になる方であれば、総量規制のことはご存じかと思うので詳しい説明は省略しますが、マイフィナンシアも消費者金融になるので、年収の3分の1以上のお金を借りることはできません。

スポンサードリンク

 

マイフィナンシアの審査申し込み方法

マイフィナンシアの審査申し込み方法は、

・来店
・電話
・インターネット

のいずれかとなります。

来店は行ける人が限られますし、電話はフリーダイヤルがないので通話料が発生します。いちばん早い申し込み方法はやはりインターネットになります。

マイフィナンシア ネット申し込みの流れ

1.申込フォームから申し込みをします
マイフィナンシア申込フォームの入力項目はやや多めです。
配偶者の氏名や生まれ年、申込者本人の転職回数など、他社ではなかなか見かけないような入力項目もあります。入力に時間がかかることが予想されますので、時間に余裕を持って始めるようにしましょう。

2.審査
入力内容に基づいて審査が実施されます。

3.審査結果の連絡
審査結果の連絡の後、本人確認書類と収入証明書をFAXで送信する必要がありますので準備しておきましょう。また、在籍確認と本人確認に関する簡単な質問も実施されます。

4.契約
金利や返済日など、マイフィナンシアの利用と契約に関する案内があります。

5.融資
契約が完了したら、振り込みで融資が実行されます。

6.契約書の郵送
後日、契約書類が郵送されてくるの受け取りましょう。
記入・捺印の上返送してください。

マイフィナンシアでは契約書を交わす前にお金を振り込んでもらうことが可能なのですが、ここで安心して契約書の返送をうっかり忘れてしまうと契約を解除されてしまうことがあります。

届いたらすぐに記入して返送するようにしましょう。

マイフィナンシアの必要書類

マイフィナンシアの必要書類は、本人確認書類と収入証明書の両方になります。

本人確認書類は基本的には運転免許証です。交付を受けていない場合は健康保険証を用意しましょう。

収入証明書について、公式サイトには「源泉徴収票の写し」と書かれていますが、手元に源泉徴収票がないケースもあるのではないでしょうか。

日本貸金業協会の総量規制のページには、「源泉徴収票、所得証明書、その他の証明書類」といった記載があり、源泉徴収票以外でも対応可能と思われます。
源泉徴収票がない場合はマイフィナンシアに相談してみ下さい。

<参考>:日本貸金業協会 利用者にとってここが変わりました 総量規制 証明書類

マイフィナンシアは即日融資可能?

マイフィナンシアのホームページ内には即日融資とか審査時間最短30分などのスピード重視の記述は見当たりません。

口コミでは即日融資で借りている人もいるのですが、積極的に即日融資をしている感じではなさそうです。

マイフィナンシア お金の借り方

マイフィナンシアの借入方法は、銀行口座振り込みになります。ローンカードの発行がないので、ATMからの借入はできません。

マイフィナンシアの融資は、必要な金額を最初に借りたらあとは完済するまで返済を重ねていくのみとなります。

自動車ローンや住宅ローンを想像していただけるとわかりやすいと思います。

追加融資を受けたい場合は、再度審査を受ける必要があるので、限度額内で何度でも融資を受けられる大手消費者金融のカードローンとはタイプが違うことを理解しておきましょう。

マイフィナンシアの返済方法

マイフィナンシアの返済方法は銀行振込になります。振込先や返済日は契約の際に説明がありますが、振込手数料は利用者負担になります。

マイフィナンシア 返済シミュレーション

マイフィナンシアの返済回数や返済金額の目安を計算してみました。借入をする前にだいたいの返済イメージをつかんでおきましょう。

返済回数別 毎月の返済額の目安

★10万円の借り入れの場合

返済回数 10回 20回 30回 32回
毎月の返済額 11,000円 6,000円 4,200円 4,000円
最終月の返済額 9,085円 1,654円 2,507円 1,930円
返済総額 108,085円 115,654円 124,307円 125,930円

 

★20万円の借り入れの場合

返済回数 10回 20回 30回 32回
毎月の返済額 22,000円 12,000円 8,400円 8,000円
最終月の返済額 18,176円 3,323円 5,036円 3,882円
返済総額 216,176円 231,323円 248,636円 251,882円

 

★30万円の借り入れの場合

返済回数 10回 20回 30回 32回
毎月の返済額 33,000円 18,000円 12,500円 12,000円
最終月の返済額 6,859円 4,992円 11,214円 5,836円
返済総額 303,859円 346,992円 373,714円 377,836円

 

★40万円の借り入れの場合

返済回数 10回 20回 30回 32回
毎月の返済額 44,000円 24,000円 17,000円 16,000円
最終月の返済額 36,358円 6,658円 2,783円 7,785円
返済総額 432,358円 462,658円 495,783円 503,785円

 

★50万円の借り入れの場合

返済回数 10回 20回 30回 32回
毎月の返済額 55,000円 30,000円 21,000円 20,000円
最終月の返済額 45,451円 8,199円 12,612円 9,735円
返済総額 540,451円 578,199円 621,612円 629,735円

 
※金利18%での計算になります。
※金額は参考値になります。実際の金額と異なる場合があります。

マイフィナンシアの返済は最長60回払いまで可能なので、もっと返済回数を増やすことも可能です。
返済回数が多くなればなるほど毎月の返済額は少なくなりますが、利息が大きくなってしまうことにご注意下さい。

返済金額別 毎月の返済回数の目安

毎月、2万円、3万円、4万円を返済した際の返済回数と返済総額です。

★10万円の借入の場合

毎月の返済額 2万円 3万円 4万円
返済回数 6回 4回 3回
返済総額 104,682円 103,359円 102,719円

 

★20万円の借入の場合

毎月の返済額 2万円 3万円 4万円
返済回数 11回 8回 6回
返済総額 218,041円 212,125円 209,365円

 

★30万円の借入の場合

毎月の返済額 2万円 3万円 4万円
返済回数 18回 11回 9回
返済総額 341,716円 327,065円 320,331円

 

★40万円の借入の場合

毎月の返済額 2万円 3万円 4万円
返済回数 24回 15回 11回
返済総額 477,759円 448,840円 436,088円

 

★50万円の借入の場合

毎月の返済額 2万円 3万円 4万円
返済回数 32回 20回 14回
返済総額 628,933円 578,388円 556,954円

 
※金利18%での計算になります。
※金額は参考値になります。実際の金額と異なる場合があります。

まとめ:マイフィナンシアでお金借りるメリット・デメリット

マイフィナンシアは小規模の消費者金融ながら、口コミでは借りやすいという声が多く見られます。

マイフィナンシアの良いところとイマイチと感じるところをメリット・デメリットとしてまとめます。

マイフィナンシアでお金借りるメリット

・審査が柔軟
・実は低金利
・全国に対応
・電話対応が女性なので安心感がある

マイフィナンシアのいちばんのメリットは、なんといっても審査が非常な柔軟なところでしょう。

信用情報に自信がない方が選びやすい小規模の消費者金融はたくさんありますが、その中でもマイフィナンシアは安心して選びやすい消費者金融です。

大手消費者金融よりも低金利で借りられますし、全国に対応しています。

マイフィナンシアでお金借りるデメリット

・即日融資には消極的

通常、即日融資が可能な消費者金融は、公式サイトのどこかに記載しているものですが、マイフィナンシアのホームページには即日融資の文字が見つかりません。

口コミでは半日で借りられたという声もあったので、不可能ではないかと思いますが、積極的な即日融資は行っていないようです。

この他にも、借入・返済方法が限られている、郵便物の受け取りが必要などのマイナス点もありますが、これは小規模の消費者金融にはよくあることですので、マイフィナンシアだけのデメリットとは言えないでしょう。

カードローンではないので、気軽に繰り返し利用できるローンではありませんが、ちょっとしたお金が近々必要になりそう・・・みたいなときにはとても便利だと思います。

スポンサードリンク

PAGETOP