消費者金融ユニーファイナンスでお金借りる方法

ユニーファイナンスの名前を聞いたことがない方も多いと思いますが、全国に対応している中小消費者金融です。

ここでは、ユニーファイナンスの金利や限度額、借り入れ対象者、担保・保証人、お金借りる方法、お金を返済する方法、必要書類、審査の柔軟さなど詳しく解説します。

スポンサードリンク

 


ユニーファイナンスってどんな消費者金融?

★無担保ローン

商品名 無担保ローン
利用対象者 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、ユニーファイナンスの基準を満たす方
利用限度額 1万円~300万円
貸付利率(年率) 12.00%~17.95%
返済方式 借入残高スライドリボルビング
返済回数・期間 最終借入日から最長7年5ヶ月 1~82回
遅延損害金(年率) 20.00%以下
即日融資 来店者のみ可能
借り入れ方法 口座振込・提携先プロミスATM
返済方法 口座振込・店頭窓口・提携先プロミスATM
返済日 契約時に毎月一定の任意の日を決める
担保・保証人 原則不要 但し、専業主婦(夫)の場合は配偶者の同意が必要
必要書類 運転免許証または健康保険証、所得証明等
その他身分証明書の場合は2点以上
慎重審査要

 

★不動産担保ローン

商品名 不動産担保ローン
利用対象者 満23歳以上、満70歳未満の定期的な収入と返済能力のある方
利用限度額 100万円~3000万円
貸付利率(年率) 6.00%~14.00%
返済方式 残高スライドリボルビング・元金均等分割・元利均等分割
期日前の一部又は全部繰上げ弁済は可能
返済回数・期間 原則最長10年(120回以内)
遅延損害金(年率) 20.00%以下
連帯保証人 原則不要
担保 土地・建物(不動産)
契約費用など 根抵当権設定費用(司法書士委任費用を含む)、印紙代(実費)
審査に必要な書類(実費)
不動産鑑定士費用(不動産鑑定士を利用した場合、実費)

 

★事業者ローン

商品名 事業者ローン
利用対象者 自営業の方で満23歳以上、満70歳未満の定期的な収入と返済能力のある方
利用限度額 ビジネスローン:200万円
スーパービジネスローン:100万円~1000万円
貸付利率(年率) 12.00%~17.95%
返済方式 残高スライドリボルビング・元金均等分割・元利均等分割方式
返済回数・期間 ビジネスローン:原則3年・36回以内
スーパービジネスローン:原則5年・60回以内
期日前の一部または全部の繰上げ弁済可能
遅延損害金(年率) 20.00%以下
連帯保証人 ビジネスローン:原則不要。ただし、法人契約の場合は代表者が連帯保証人となります
スーパービジネスローン:1名以上必要(要審査)
担保 ビジネスローン:原則不要
スーパービジネスローン:土地・建物(不動産)・有価証券
契約費用など 印紙代(実費)
審査に必要な書類(実費)

 

ユニーファイナンス企業情報

会社名 株式会社 ユニーファイナンス
登録番号 東海財務局長(11)第00086号
日本貸金業協会会員番号 第003412号
創業 昭和46年1月
設立 昭和60年9月
本社 愛知県名古屋市中村区名駅4-26-7 名駅UFビル2F

 

★有人店舗・無人契約機

本店(有人店舗) 愛知県名古屋市中村区名駅4-26-7 名駅UFビル2F
金山無人店 愛知県名古屋市中区金山4-6-22 金山コスモビル3F
土古無人店 愛知県名古屋市港区川西通4-99-2
春日井無人店 愛知県春日井市大和通1-18-1
西春無人店 愛知県北名古屋市中之郷神明46-1
生桑無人店 三重県四日市市生桑町川原崎297-1

 

ユニーファイナンスは、愛知県名古屋市をはじめとした東海地区を中心に展開している中規模消費者金融です。

地方の消費者金融ですがネット申し込みや振り込み融資が可能で、利用者は全国から受け付けています。

金融庁への登録番号を確認すると更新回数は11回となっています。

登録は3年に1回の更新が必須になるので、ユニーファイナンスは少なくとも登録後30年以上経っている老舗ということになります。地域に根差した消費者金融としては着実な実績がありますね。

ユニーファイナンスには、無担保ローン、不動産担保ローン、事業者ローンがありますが、本記事では無担保ローンをご紹介します。

スポンサードリンク

 

ユニーファイナンスの利用対象者は?

無担保ローンの利用対象者は20歳以上の安定した収入と返済能力ある人となります。ごくごく一般的な条件で、特に厳しいとは感じられません。

また、ユニーファイナンスは配偶者貸付けに対応していて専業主婦の方の借入申し込みも受け付けています。大手消費者金融は配偶者貸付けを行っていないので、この点は大手以上のサービスです。

※総量規制により、本人に収入がない専業主婦への貸付けには婚姻関係を証明する書類と配偶者の同意が必要になります。

ユニーファイナンスの金利は低金利

ユニーファイナンスの金利は12.00%~17.95%となっています。

アコムなどの大手消費者金融は18%と上限としているので、ほんの少しだけユニーファイナンスの方が金利面では有利と言えますね。

最低金利は12.00%なので低くはありません。ただ初めての消費者金融に申し込む場合、金利は上限金利かそれに近い金利が設定されることがほとんどなので最低金利はあまり重要ではありません。

ユニーファイナンスの限度額は300万円

ユニーファイナンスの限度額は300万円です。

個人が実際に借りられる金額は総量規制によって「年収の3分の1まで」となっています。年収が300万円なら借りられる金額は100万円までということですね。

ちなみに中小規模消費者金融の無担保融資は、カードローンではなくフリーローンになる場合があります。

カードローンは限度額の範囲内で繰り返し借入・返済が可能ですが、フリーローンで追加融資を受けるには再審査が必要になるケースがほとんどです。

この違いを知っておかないと、「え?枠はまだあるのに追加融資できないの?」ということになってしまうのですが、ユニーファイナンスの無担保ローンはカードローンになるので、限度額の範囲内での繰り返しの融資が可能となっています。

スポンサードリンク

 

ユニーファイナンスの申し込み方法

ユニーファイナンスの申し込みは、
・店頭
・FAX
・インターネット
・電話

の4つの方法があります。

いちばんオススメできる申し込み方法はネット申し込みです。

パソコン・スマホから24時間いつでも受け付けていますし、ユニーファイナンスの申込フォームは比較的シンプルなので、会社の電話番号と入社年月さえ把握していればそこまで時間をかけずに入力することが可能です。

ネット申し込みの流れを解説します。

ユニーファイナンス ネット申し込みの流れ

1.ネットから申し込みをします。
申込フォームはユニーファイナンスの公式サイトにあります。実際に申し込む前でも閲覧することができるので、必要な情報を集めておくとスムーズに入力できます。

入力欄には配偶者の情報を記入する欄もありますが、必須項目ではありませんので伝えたくない場合は省略しても構いません。

2.審査・在籍確認
審査と在籍確認が実施されます。
審査結果は8:30~19:00(年末年始を除く)の間に連絡があります。

3.契約手続き
ユニーファイナンスの店舗・無人契約機に来店できる場合はその場で契約ができて、ローンカード「FIT CARD」が発行されます。

来店できない場合は、自宅に契約書が郵送されることになりますので、記入して返送します。

4.融資
来店で契約をした場合はFIT CARDを使ってその場で借入をすることもできますし、提携先のプロミスATMで現金を借りることもできます。

来店しないで契約をした場合は、返送した契約書類が確認できた段階で振り込み融資が可能となります。
FIT CARDは後日郵送されてきます。手元に届いたらプロミスATMからの借入が可能となります。

注意!プロミス無人契約機では契約できない

ユニーファイナンス公式サイト内に「店舗または提携先(プロミス)ATM機でご契約いただけます」といった記述があり、一見、全国のプロミスATMでも契約ができるのかな?と思えます。

この点をユニーファイナンスに問い合わせてみたところ、

・プロミスATMとプロミス無人契約機では、ユニーファイナンスの契約とFIT CARDの発行はできない

・FIT CARDを即日発行したい場合は、ユニーファイナンス店舗に来店する必要がある

とのことでした。

プロミスATMはあくまでも提携ATMとなり、現金の引き出しと返済ができるのみと考えておきましょう。

なお、来店契約ができない場合は、郵便物を2回受け取らないといけません。

1回目は未記入の契約書、2回目は契約書の返送とローンカードが届きます。

消費者金融からの郵便物はお金を借りていることが家族バレする原因になりますので、取り扱いには注意する必要があります。

スポンサードリンク

 

ユニーファイナンス 審査申し込みに必要な書類

必須書類は「本人確認書類」になりますので、運転免許証か健康保険証を用意しておきましょう。その他の本人確認書類を利用する場合は2点以上必要となります。

また、以下に該当する場合は「収入証明書」も必要です。

・契約極度額と他社を含めた借入額の合計が100万円を超える場合
・契約極度額が50万円を超える場合

「源泉徴収票」、「確定申告書」、「給与明細」などの年収を証明する書類の写しをご用意ください。

ユニーファイナンスは審査時に在籍確認をする?

在籍確認は電話で行われます。

ユニーファイナンスの担当者さんが個人名で「〇〇[あなた]さんはいらっしゃいますか?」と勤務先に電話をかけてきます。

もちろん、ユニーファイナンスの社名を出したり、消費者金融であることを伝えることは絶対にありませんのでご安心下さい!

ユニーファイナンスのお金の借り方と即日融資について

ユニーファイナンスの借入方法は、
・振込融資
・ATM

の2つがあります。

ユニーファイナンスの振込融資

振込融資は利用者からユニーファイナンスへ振込依頼を行って、指定の口座に入金してもらう方法です。

ユニーファイナンスは土日も営業していますが、実際の振り込みは銀行営業時間内のみの対応となるので、平日15時以降と土日祝祭日の振り込みはできません。

ユニーファイナンスのATMを使ったお金の借り方

ユニーファイナンスATMと提携先のプロミスATMからの借入が可能です。

★ATMの営業時間

ユニーファイナンスATM 平日9:00~19:00
土日祝10:00~19:00
プロミスATM 7:00~24:00

 
プロミスATMは全国にありますし早朝から深夜まで営業していますので、比較的利用しやすいのではないでしょうか。

ユニーファイナンスの即日融資方法

ユニーファイナンスの借り入れ方法は振込とATMの2種類がありますが、振込での即日融資はできません。平日の銀行営業時間内に審査が完了したとしても、即日融資は不可となっています。

その理由は契約が完了するまでに書類の郵送が発生するため。

ユニーファイナンスに来店ができない場合は、契約書を郵送でやり取りしなけばれ契約が完了しないので、来店ができない人(振込融資)の即日融資は不可能なんです。

ユニーファイナンスに来店契約ができる場合は、契約と同時にローンカード「FIT CARD」を受け取れるので、ATMを使った即日融資が可能となります。

まとめると、ユニーファイナンスで即日融資ができるのは、名古屋本店、金山無人店、土古無人店、春日井無人店、西春無人店、生桑無人店に来店して契約できる人のみで、即日融資方法はATMから現金を引き出すこととなります。

ユニーファイナンスの返済方法

返済方法は、
・口座振込
・店頭窓口
・ATM(プロミスATMも可)

の3種類があります。

ユニーファイナンスに来店できない場合は、口座振り込みかプロミスATMからの返済になりますが、この場合の振り込み手数料は利用者負担となります。
なお、いつも利用している口座がネットバンキングに対応していればネットから振込返済を行うことも可能です。

ユニーファイナンスの毎月の返済日と返済額

毎月の返済日は、契約の際にご都合の良い日を決めることができます。
給料日の翌日にしておくと返し忘れを防げますね。

毎月の返済額は、借入金額ごとに設定されている最少返済額以上の金額となります。

借入金額 最少返済額
100,000円以下 3,000円以上
100,001円以上200,000円以下 6,000円以上
200,001円以上300,000円以下 9,000円以上
300,001円以上400,000円以下 12,000円以上
400,001円以上500,000円以下 15,000円以上

 

10万円を借りた場合の毎月の返済額は3,000円なので、毎月の返済負担は少ないですね。しかし3,000円だけの返済では返済期間が長くなってしまい、利息も大きくなります。

10万円を毎月3,000円の返済だけで完済した場合、返済回数は47回・3年11か月、返済総額は139,463円になります。(概算になります。参考値とお考え下さい)

ユニーファイナンスは追加返済が可能なので、お財布に余裕があるときはできるだけ追加で返済を行うようにしましょう。

まとめ:ユニーファイナンスでお金借りるメリットとデメリット

ユニーファイナンスはやや独特な消費者金融なので、特徴をメリット・デメリットとしてまとめます。

ちなみに、ユニーファイナンスに問い合わせた際に対応して下さったのは女性オペレーターで、さばさばしたやや大人の女性かな?という感じでした。
事務的なあっさりした話し方で、大手消費者金融の電話対応と比較すると事務的すぎるというか少々無愛想だと感じました。
質問には的確な回答を下さいましたし、勧誘されることはありませんでした。
(筆者個人の感想です)

ユニーファイナンスでお金借りるメリット

・金利が大手消費者金融なみ
・来店で即日融資も可能
・ローンカードがあり、全国のプロミスATMが利用可能
・問い合わせ用フリーダイヤルがある

中小規模の消費者金融の場合、ローンカードの発行がないことも珍しくありません。その場合の借入・返済は振込か有人店舗への来店となります。

振込融資は、どうしても銀行営業時間に左右されるので、ユニーファイナンスのようにローンカードがありATMを利用できるというのはとてもありがたいサービスですよ。

金利も上限金利が18%を切っているので、消費者金融としては低金利と言えます。

ユニーファイナンスでお金借りるデメリット

しっかり把握しておきたいデメリットは3点ありますので、ひとつずつ解説します。

来店契約者以外は即日融資ができない

来店できない人が最短でお金を借りられるのは、ユニーファイナンスから郵送されてきた契約書を記入・返送して、ユニーファイナンスが確認をしてからになります。

最短でも5日以上はかかるのではないでしょうか?

金曜日の15時以降に振り込み手続きをした場合、実際に入金されるのは月曜日の9時以降になるのでさらに時間がかかります。

口コミではFAXを活用してもっと早く振込をしてもらったとの声もあるのですが、来店できないけどとても急いでいる場合は他の消費者金融を検討した方が良さそうです。

返済時にほぼ毎回手数料がかかる

ユニーファイナンスに来店できない人は、振込返済かプロミスATMからの返済となりますが、この2つは返済手数料が発生します。

例えば、レイクALSAなら提携先の新生銀行レイクATMもコンビニATMも全て手数料無料で利用できます。

こういった消費者金融と比べると、返済のたびに手数料がかかるのはかなりもったいないですね。

郵送物を2回受け取る必要がある

来店契約ができない場合、郵便物を回避することはできません。郵便物が届くのがどうしても困る方は他の消費者金融の方が合っているでしょう。

ユニーファイナンスは即日融資には弱いですが、上限金利も低いですしローンカードを受け取った後はいつでもプロミスATMが利用できるので、利便性は高く地方の中規模消費者金融としては間違いなくハイスペックです。

少なくともブラックぎりぎりの方向けに高金利で貸付けを行うような消費者金融ではありません。

消費者金融や銀行カードローンの審査は、金利が低いほど厳しくなります。
ユニーファイナンス公式サイトにも「慎重審査要」との記述があり、審査が緩い消費者金融を探している人向けではないでしょう。

実際、ユニーファイナンスは知れば知るほど優良な中規模消費者金融という印象です。最大手ではありませんが地域に根付いた消費者金融だからこそ30年以上も貸金業をやっているのだと感じます。

ユニーファイナンスは銀行カードローンや大手消費者金融の審査には落ちてしまったけどどこでも良いわけじゃなく、次はできるだけ優良な中小規模の消費者金融でチャレンジしたい!という方に利用価値が高いと思います。

スポンサードリンク

PAGETOP