アコムの自動契約機「むじんくん」でお金を借りる方法

アコムの自動契約機「むじんくん」でお金を借りる方法
アコムの自動契約機「むじんくん」を活用してお金を借りる方法を、手順を追いながら見ていきましょう。カードの即日発行、即日融資も可能です。


アコムの自動契約機「むじんくん」へ行く前に行うこと

アコムの自動契約機「むじんくん」へ行く前に行うこと
アコムの自動契約機「むじんくん」に行く前に、インターネットもしくは電話で申し込みを済ませておきます。

むじんくんで申し込みすることもできるのですが、結果が分からないのに契約機に行くのは面倒ですよね。アコムのホームページに記載されている入力指示に従って必要事項を書いていくだけだから、難しいことはありません。心の準備が整ったところで申し込みを行ってください。

ステップ1 必要な書類を用意しよう

現住所が書かれている免許証、保険証、パスポートなどがいります。収入証明書は必要になるケースとならないケースがあるのですが、他社から借入していない・希望額が数万円と小額なら、基本的には大丈夫です。直近の給与明細があればそれで対応できるので、不安なら用意しておきましょう。

ステップ2 インターネット経由の申し込みを済ませておこう

アコムの公式ホームページを開くと「お申し込み」ボタンが見つかります。ここをクリックして同意事項にひと通り目を通し、お客さま情報・自宅情報・勤め先情報を埋めていきます。

記載した他社からの借入、希望限度額もふまえてすぐに審査が始まって、最短30分で結果が分かる流れです。

これはあくまで仮審査の結果なので、アコム社内の基準に従った本審査が必要になります。本審査結果がはっきりしてカード受け取りを行うだけの状態にしてから、自動契約機へと出向いてください。

心の準備も意外と大切

いざお金を借りようと思っても心の準備が整わない状態だと、スムーズに手続きできません。お金を借りる理由、むやみに使わないという決心、返済予定と計画など、考えをまとめてください。納得がいったところで手続きを一気に進めることが最短経路でお金を借り秘訣です。

アコムの自動契約機「むじんくん」でお金を借りる方法

アコムの自動契約機「むじんくん」でお金を借りる方法
アコムの自動契約機(むじんくん)の営業時間は8:00~22:00。年末年始を除いて年中無休営業です。審査結果を待つ間に最寄りの場所を探しておくとスムーズでしょう。

むじんくんによっては営業時間が異なりますが、基本的には土日、祝日や極端に遅い時間でない夜でも開いています。

カード発行手続きを開始

アコムのむじんくんでカード発行手続きを開始
アコムの自動契約機(むじんくん)は、個室タイプになっています。自動契約機の画面にタッチ、手続きを始めましょう。

インターネット経由で申込をしているので「事前申込みのある新規ご契約」を選択します。電話番号を入力した後に本人確認書類の種類を選択、画面に出てくる指示の通りに情報送信してください。

アコム担当オペレーターの内容確認

少し待つと、備え付けのスピーカーからアコムのオペレーターさんの声がします。自動音声ではなく、リアルタイムでやり取りするシステムです。

氏名や住所など本人確認書に書かれていた内容の確認がなされて、顔のチェックも入ります。画面のカメラを見つめるだけで顔のチェックが終わるので、面倒なやり取りは発生しません。契約に関して不安なことがあれば、ここで確認してください。

アコムとの契約書類を受け取る

問題なければアコムのカードを発行、暗証番号を設定します。生年月日のように推測されやすい番号は使えないので、あらかじめ考えておきましょう。

数分待つとアコムとの契約書類が出てきて、最終確認がなされます。書かれている内容に目を通し、アコムカードを発行してください。この時点でもうカードは使えるようになっていて、即日融資可能です。

アコムATMからキャッシング!即日融資も可能

アコムATMからキャッシング
振込で借入すると、金融機関の営業時間に左右されます。送金ができない時間帯はすぐにお金を借りることができないので、ATMが便利です。

アコムのATMは、毎週月曜の午前1:00〜5:00を除き24時間年中無休で使えます。限度額の範囲で必要な金額を入力し、お金を借りる流れなので即日融資を希望する方にピッタリです。

アコムの自動契約機「むじんくん」を活用するメリット・デメリット

アコムと契約するには、郵送や電話、インターネット経由で契約まで行う方法なども考えられます。自動契約機(むじんくん)経由で手続きする方法のメリット、デメリットを見ておきましょう。

むじんくんのメリット1:カードや契約書類の郵送がない

電話やインターネットで申込をしてカード発行を希望すると、自宅に郵送されてきます。家族に内緒で借り入れする人にとっては、大きな不安材料になるものです。

アコムの自動契約機「むじんくん」に出向いて手続きをすれば、その場で全て受け取れます。マイページに登録してから書面の受け取り方法を電磁交付にしておけば、事後の郵送物をなくすことも可能です。

むじんくんのメリット2:オペレーターさんと話す機会がある

対面ではないにしてもアコムのオペレーターさんとスピーカーごしに話す機会があることで、分からないことを相談できます。

不安に感じることは何でも質問、キャッシング自体が初めての人も安心です。カードの利用が始まってからも、アコムの総合カードローンデスクに連絡すれば、すぐに対応してもらえます。

返済計画、利用方法についてなど丁寧に教えてくれるので心配はいりません。

むじんくんのメリット3:即日融資を受けられる可能性が高い

インターネットから申込を行ってから、むじんくんで契約する方法は、アコムの推奨する「急ぎのお客さま」への対応です。

やり取りがスムーズに進む可能性が高く、即日融資を受けられる可能性が高い方法と言えるでしょう。

平日の夜間や土日はどうしても審査窓口が混み合うケースが多いため、日中に時間がとれる人だったら空いている時間帯がおすすめです。

なるべく早い時間帯に手続きを始めるほど即日融資を受けられる可能性が高まり、その日のうちに現金の受け取りまでを完結できます。

むじんくんのデメリット1:出入りする際に不安を感じる

最寄りの自動契約機で手続きしようとすると、近所の人の目が気になってしまうことはあります。中に入ればプライバシーが確保されるとはいえ、むじんくんを出入りするところを見られてしまうと、キャッシング利用が筒抜けです。

時間の余裕があれば1駅以上離れた場所にあるアコムの自動契約機から手続きするなどリスクヘッジが必要でしょう。

画面の操作が始まると入り口にはロックがかかるので、別の人が入ってくる心配はありません。出入りするタイミングでの周囲の目にだけ、気をつけておきましょう。

むじんくんのデメリット2:自動契約機がないエリアもある

アコムの自動契約機は比較的数が多いのですが、どうしても近くに見つからないエリアはあります。移動に時間がかかる場合はスマホで申込を行いながら現地に向かうと効率的です。

審査結果が分からないまま自宅を出発することになるので、万が一のことも想定しましょう。アコムから良い返事がもらえなかった場合にどのような行動をとるのかまで考えておくと、どんな結果になっても慌てずに対処できます。

自分に合う審査申込方法が分からない時には、電話で相談する方法もあります。本人確認書類として何を持っているか、いつまでにお金が必要かなど個別の事情を考慮して、適した方法に関するアドバイスがもらえます。

アコムの場合は、かけた電話でそのまま申込をすることも可能です。あれこれ悩んでいるよりも聞いてしまった方が早いということもあるので、前向きに考えましょう。

アコムの自動契約機「むじんくん」Q & A

アコムの自動契約機「むじんくん」でお金を借りる方法について、よくある質問と回答をまとめていきます。気になる項目だけでも目を通して、申込に備えましょう。

主婦・アルバイト・派遣社員でも契約できる?

アコムの申込条件は、20歳以上で安定した収入・返済能力がある人です。主婦やアルバイト収入で生活しているフリーター、派遣社員など属性に関わらず、安定した収入があれば申込できます。

そうはいっても一定レベルの収入が必要でしょ?と感じている人もご安心ください。アコム利用者の25%くらいは、年収200万円以下だそうです。

最多層を見ても、年収200万円~500万円レベル。取り立てて高収入という人ばかりではないことが分かります。

アコム利用者の年収グラフ
参考:https://www.acom.co.jp/first/cardloan/teach/02/

年収が多い、少ないといった絶対的な水準よりは、安定した働き方をしていることが大切です。

決まったシフトで働いているもしくは安定した月給になるように働き方を調整している人だったら、アコムにお金を借りれる可能性は十分あります。

アコムからいくらまでお金を借りることができる?

契約限度額は、希望金額と信用情報を参考に1万円~800万円の範囲で決まります。設定された金額を超えない範囲なら、いくらまででも借入できるシステムです。

設定された限度額は、事後の申込で増額申請することもできます。初めて設定された金額が希望に満たない水準でも、がっかりすることはありません。

なお、増額申請した際には、改めて審査が入ります。年収の3分の1を超える増額希望だったり返済遅延を繰り返している状況の申請だったり。これはダメでしょ、という状況だと審査落ちになってしまうので、気をつけましょう。

会社に連絡(在籍確認)って必ずあるの?

これは、アコムの電話相談で聞いてみました。基本的には会社に連絡(在籍確認)を行って、審査をする方針のようです。

個人名で電話をするのですがそれでも難しいですか?と確認を受けます。どうしても抵抗がある場合は、会社発行の社会保険証提示で相談できるケースもあるようです。

あくまでも「必ず」という約束ではなく「ご相談」という対応とされています。国民健康保険を使っている人など会社発行保険証がないとなると、連絡を省略することはできません。

アコムは誰にも気付かれずにお金を借りられる?

アコムに限ったことではありませんが、ある程度の規模の会社であれば、基本的なプライバシー対策がなされています。

理由もなく「アコムですが借入の件で」「キャッシングのご利用に関しまして」など、自宅や会社に連絡が入ることはありません。

気付かれてしまう原因ですが、お金の使い方が派手になる・カードや書類を机の上に置き忘れて見つかってしまうなど、利用者自身のうっかり行動にあることも多いようです。

誰にも気付かれずに利用するため、自分なりのリスク管理もきちんとしましょう。

申込からむじんくんで行うことはできる?

アコムの自動契約機(むじんくん)の中で申込から行うこともできます。電話相談したアコムのオペレーターさんの話しだと、手続き全てを行うまでにかかる時間の目安は45分くらいということです。

入力に手間取ったり必要な書類を忘れてしまったりするともっと時間は長くなるため、余裕を持って出掛けましょう。

インターネットの事前申込を行わない場合のデメリットとして、審査結果をブースの中で待つ時間が生じることです。

閉鎖的な空間にいる時間をなるべく短くしたい人、なるべく急ぎでお金を借りたい人には、インターネット経由の事前申込をおすすめします。

アコムのカードローン金利や限度額、審査時間など

むじんくん営業時間 8:00~22:00
実質年率 3.0%~18.00%
限度額 1万円~800万円
審査時間 ※最短30分審査回答
即日融資可能 可能
無利息サービス あり。30日間無利息
土日祝日 融資可能。24時間365日申込可
審査に申込める方 20歳以上で安定した収入がありアコムの基準を満たす方
※派遣社員、契約社員、主婦や学生、パート・アルバイトの方でも可。
担保・保証人 不要
スポンサードリンク

PAGETOP